2011年12月12日

仙台へ

IMG_8286.jpg

IMG_9109.jpg
お疲れ様です。
昨日は嵐のような一日でした。ワークショップは「滋賀いいもん市」がさきらシンボル広場で行われていたこともあり、たくさんの人で大にぎわい。今週末17・18日の「さきらウィンターワンダーランド2011」本祭へ向け、面白いものが出来てくるとともに、仙台の仮設住宅での企画「アートインクルージョンクリスマスプロジェクト」との連携についてのネット環境のチェックなど細かな段取りも行うことが出来ました。
昨年からやりたいと話していた栗東の商店街への広報活動もこども広報員たちとにワークショップとして実施。最初ははにかんでいた小学生たちも徐々にの巧みな話術を身につけていきました。
ということで滋賀県栗東のみなさんのTシャツとプラダンを持って仙台へ帰ります。栗東と仙台をつなぐ一本の線路。これを17 18日には心の灯火となって仙台長町の仮設住宅広場と栗東さきらのシンボル広場に浮かび上がります。その道は、私が震災翌日の3月12日に栗東から仙台へとたどった道であり、栗東さきらボラコミのみなさんと被災地とを結ぶ一本の線です。



posted by 門脇篤 at 10:48| 滋賀 ☀| Comment(0) | 双子の星プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。