2011年01月14日

ボランティアの方の感想

当日、ボランティアとして参加した方からの感想をご紹介します。


*****************


20代女性

3Dキャンドル製作に係らせていただきましたが、お子さんはもちろん大人お客さんも楽しんでくださったように思います。
特に、小さなお子さんがキャンドルの箱の中に入ったように見える写真は、皆さんとても喜んで撮っておられました。(終盤、お客さんが少なくなってからしか出来ませんでしたが。)
あと、作成途中にキャンドルの配置を180°回転したのは正解でした。

目論見通り、箱の上に他のキャンドルが見えるのはとても綺麗でしたし、お客さんにキャンドルの横を歩いてもらいながら、「何の形でしょうか?」っていうのを考えてもらう時間ができたのでとても良かったです。
ただ、周りにキャンドルが灯って神聖な雰囲気なのに、あんなに大声で呼び込みして良かったんだろうか…とあとから思いましたが、大丈夫だったんでしょうか…。
昼間の準備が終わってから、かぶりものワークショップに参加させていただいて、かぶりものをかぶって夜の案内をしましたが、暗い中でもスタッフだということがわかりやすくて良かったかなと思いました。
かぶりものワークショップ、楽しかったです。
子供たちより盛り上がってすみませんでした。
自分で作って身につけるって楽しいですね。


posted by 門脇篤 at 21:47| 滋賀 ☁| Comment(0) | ワンダーファクトリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。