2010年05月29日

栗東つぶやきまち歩き@

001-1.jpg
5月29日(土)〜31日(月)にかけて滋賀県栗東市を訪れました。
栗東芸術文化会館さきらの企画で8月に行われる予定の夏祭りのリサーチのためです。
いわゆる下見のための訪問だったのですが、ただ仙台から行くのはもったいないので、ボランティアコミュニティ(通称「ボラコミ」)のみなさんといっしょに今回の舞台となる栗東駅とさきらとの間にあるとても新しいエリア「さきらタウン」をまち歩きしたいと考えました。
ただまち歩きしてもよかったのですが、栗東について調べるツールとしてツイッターを使っていたこともあり、ツイッターでつぶやきながらのまち歩きを提案、実施のはこびとなりました。
実際にボランティアのみなさんといっしょにツイッターでつぶやきながらまち歩きをした「つぶやきまち歩き」が行われたのは30日ですが、私はその前後も栗東市内で延々とつぶやき、30日午前中はそれ以前もmixiで軽く知り合った方で、ツイッターでのつぶやきをきっかけににわかにやり取りが多くなったアロマセラピストの長澤さんに栗東市の南東方面をわざわざ案内していただいたのでそのあたりも含めて振り返ってみたいと思います。

002.jpg
ということで、夕方6時過ぎに栗東駅に到着です。

003.jpg
坂本冬美とチャゲのポスターを両側に従え、明日の「つぶやきまち歩き」ポスターが見えます。ツイッターによる新しい時代の幕開けです。

004.jpg
これが栗東駅。
つい6,7年前にできたばかりの駅と聞いています。

005.jpg
そしてこちらが栗東駅の「顔」。。。って、どういうことなんでしょうか
このあといろいろな方に聞いたのですがわからずじまいでした。
知っている方いればご連絡ください。

006.jpg
栗東駅前はマンション街。ツイッターで事前リサーチしたつぶやきの中には、「日本のドバイ」との形容も見られました。これらマンション群は「さきら」が出来た10年ほど前にはまったくといっていいほど存在しなかったそうです。

007.jpg
そしてこちらがアルプラザとウィングプラザ。
なんというか、テーマパークのようなまちですね。

008.jpg
そして、見えてきました!栗東芸術文化会館さきら
駅から思いのほか近いですね。アクセス抜群です。
というか、こんなでかい施設がこんなまちのまん真ん中にあるわけですね。

009.jpg
そしてここまでのツイートを見てでしょうか、先日仙台でお会いしたさきらの西川さんが「シンボル広場」を横切って登場です!
どうもお疲れ様です!

ということで「さきら」へ到着。この後、西川さんから栗東の地理や歴史に関するレクチャーを受け、明日の機材チェックなどが完了。

(つづく)
posted by 門脇篤 at 18:33| 滋賀 ☀| Comment(0) | 栗東つぶやきまち歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。